アイフルのニュースを見て思う

この手のニュースが出ると、必ず出てくる被害者?達の言い分を聞いていると、甘いなと思う。


そもそも、約束通りの返済をしていれば、取立ての必要など無いですよね。


実はオイラは一千五百万を越える借金がある。

去年独立するために公庫から借りた分を引いても、一千万以上あります。

この借金生活は10年くらい続いていますが、いまだかつて返済が遅れたことは一度も無い。


サラリーマン時代、毎月の手取り給料より多い額の返済を10年くらい続けてきた。

あと20年続く予定。

どうやって給料より多いお金を払ってきたかといえば、夜のバイトは当たり前。

本業休みの日もバイトしたし、車のブローカーのような事もした。

昼はサラリーマンしながら、夜は自分で飲み屋もやった。

とにかく一年365日、毎日20時間近く働き続けた。


公庫に融資の申し込みした時も、面談で借金について突っ込まれたが、正直に昼夜働きなんとか凌いできたと話した。

今でもよく貸してくれたものだと、公庫の担当の方には感謝しています。

被害者面してTVに出てる人達は、自分が頼んで貸してもらったお金を約束通り返すために、どれだけ努力したんでしょうかね・・・・・。
[PR]
by trc-r282 | 2006-04-14 22:50 | 独り言


<< 前引け~ 大引け~ >>