売買のタイミング

さて、昼間予定したとおり、ソフマップの例で書いてみましょうね。

先ず、ドライブに行くには、車が無ければなりませんね。
さあ、どんな車でドライブに行きましょうかね?

今回のドライブは、「下がっていく」といドライブです。
それに適した車(銘柄)で出かけましょうね!

早速「下がりそうな銘柄」を探しにいきましょう。
銘柄スクリーニングで、条件を入力。
PER 最小20%
PBR 最大3%
ROE 最大5%
今期経常利益変化率 最大0%
過去3年平均売上高変化率 最大0%
業績予想修正率 最大0%
株価25日移動平均線からの乖離率 最小-2% 最大0%

こんなもんでいいでしょう。
だいたい、20~30銘柄くらい出てきます。

さあ、この中から、先ずは自分の予算にみあった物を選びましょう。
株価・取引単元で、自分の予算外の物を除いていけば、残りは5~10銘柄。

更に、車(銘柄)の状態をチェックです。
チャートを見る。
下がっていくドライブに向かない車はパスですよね。
これで3~5銘柄に絞れ込めます。

更に、出発前に運行前点検です。
四季報や、銘柄に関するニュースをチェック。
ガソリンは入っているか・エンジンOIL・冷却水・タイヤの空気圧・・・・。
ドライブに支障がある場合は、中止ですよね。

さて、後は、出発のタイミングです。
何も、台風の日や、混雑で渋滞の日に出発する事はありません。

一旦大きく下げて、そこから移動平均線に接近してきて、抜く事ができず再び下に離れて行くところで出発すればいいのです。
「右を見て、左を見て、また右を見て出発」
これが安全運転の基本ですね。

続きは、また明日にしましょう。
出発してからの運転に関して、明日書こうと思います。
[PR]
by TRC-R282 | 2005-04-26 21:50 | 独り言


<< 前場引けです 大引けです >>