あと五ヶ月・・・

9月の独立まであと5ヶ月余り。

私は完全独立系の店にします。


カー用品店の形態について。

フランチャイズのメリット

知名度が高い・安心感がある・・・・・フリーのお客さんが入りやすい。
これは本当にメリットだと思います。

本部一括で大量安値仕入・・・・・競合他店より安く仕入れができる。
これはもはや、過去の話です。
確かに一部の商品では依然としてメリットはありますが、現在では、商品の流通形態も変わってきました。
今後ますますこのメリットは少なくなっていくと思います。


フランチャイズのデメリット

仕入れ・売上に対して、本部にロイヤリティーを支払わなければならない。
商品仕入れの際、仕入れ価格の何%・商品が売れた際、売上価格の何%・・・

自動出荷システム・・・・・本部企画の全店統一チラシの商品の強制仕入れ・季節ごとの店内装飾品の仕入れ・定番在庫の自動補充等。
自分の意思とは関係なく、商品や販促品(チャチなのに、高いんですよ~)を仕入れなくてはなりません。
不必要な在庫を減らす事もできません。
なにせ、レジと本部のコンピューターが連結していて、レジ打ちした時点で本部に発注が入るシステムになっているのです。

独自に何かやろうとしても、本部の基本方針内という枠の中でしかできない。


メーカー(販社)資本系ショップのメリット

正直申し上げて、ありません。

メーカー(販社)資本系ショップのデメリット

下記の「ギョーカイ裏情報」をご覧になってみて下さい。
ギョーカイ裏情報①
ギョーカイ裏情報②
私の現在の勤め先に来る販社の配達の方の中にも、元はタイヤ屋のオーナーだったが、この手口で店を乗っ取られ、現在では販社の社員となり苦労されている方も実際にいらっしゃいます。

現在では、フランチャイズ本部による、加盟店の乗っ取りも始まっています。
人のお金で店を作るだけ作らせて、ロイヤリティーや自動出荷で生かさず殺さず・・・・・。
経営が苦しくなってきた店を狙って、安く買い叩く。
今までにその店を利用して本部は利益を得てきた上に、最後はただ同然で店まで持っていく。

完全独立系のメリット

本当にお客様にとって必要な物を奨める事ができる。
フランチャイズや、メーカー資本系では、本部で売りたい物、そのメーカーの物を優先して売らなければなりません。

どこからでも仕入れができる
メーカー販社以外の、どこからでも自由に仕入れができます。
いろんなルートで安く仕入れても、どこからも文句はきません。
知恵と行動力で、FC本部やメーカー販社から仕入れるより、安く仕入れる事が可能なのです。

完全独立系のデメリット

何から何まで自分の力でやらなければなりません。
店の知名度を上げることも、店の信頼を高める事も、売れる商品を見つけること、安い仕入先を見つけること・・・・etc
これは、経営者と社員のやる気と努力でいくらでもできますね(^^)


「人に魚を与えれば、人は一日食べることができる。人に魚を取る方法を教えれば、人は一生食べていける。」
という言葉があります。
FC本部やメーカー(販社)は、加盟店や資本を入れている店に対して、魚しか与えません。
私は、完全独立で苦労すると思いますが、苦労しながら魚を取る方法を学んで行きたいと思います。
これは、株も一緒ですね(^^)
[PR]
by TRC-R282 | 2005-03-23 22:15 | 独り言


<< おはようございます 大引けです >>