エンジン

ボーリング済みのシリンダー 上はサンドブラストかけたヘッドカバー
d0005694_12202228.jpg


バルブも抜いて磨きたかったのですが、時間が無いので今回は断念
d0005694_12244750.jpg


とりあえずバルブ入っている状態で洗える所だけ洗浄
d0005694_12262833.jpg


ピストン組んでシリンダー乗せる作業はバイク屋の先輩にやってもらいました。

シリンダーヘッド乗せて、カム組んでタペット調整
d0005694_12293022.jpg


クラッチプレートはまだ使えそうなので、サラッと面取り
d0005694_12304496.jpg


せっかくばらしたので、クラッチのセンターロックナットを交換
d0005694_12314784.jpg

上がカタナの純正 下がGSX-R用
カタナ純正は緩みやすいのでGSX-R用に交換するのが定番のようです。

これでばっちり
d0005694_12344779.jpg


後は耐熱シルバーで塗ればエンジンはOKかな。
[PR]
by trc-r282 | 2008-03-22 12:39 | バイク


<< フレーム ブレーキ >>