カテゴリ:バイク( 21 )

ツーリング

東北から9名、関東から11名参加のツーリング。

福島の猪苗代で合流、一泊してきました。

d0005694_11571869.jpg

[PR]
by trc-r282 | 2010-08-16 11:58 | バイク

初エンデューロ

6月14日、人生初の「エンデューロレース」に参加してきました。

去年、「XLディグリー」を個人売買で安く手に入れたので、通勤の足と林道・河原遊びに使っていたのですが、まさかこいつでエンデューロに出るとは思ってもいませんでした。

6月10日に、「ビギナー向けで、コースもゆるめです」との情報を得て、急遽参加することに。
d0005694_12313167.jpg


レース前にガレ場とヒルクライムのプチプチトライアル。
d0005694_12315987.jpg

d0005694_12322157.jpg


っていうか、「ビギナーエンデューロ」なのに、ビギナーいないやん!

見渡す限り、ビギナーは私と、一緒に行ったセローのSさん、隣にいたランツァの女性ライダーの3名だけなんですけど・・・^^;

マシンもバリバリのレーサーばっかりなんですけど・・・。

ま、来てしまったからには走るしかないってことで、いよいよ2時間エンデューロ!

結果、かなりエンデューロを甘くみていました^^;

一周4~5分程度のコースレイアウトだったのですが、コースを覚えるまでの最初の2週は行き当たりばったりでマシンコントロールしていたので、無駄な筋力をつかい一気にヘロヘロになってしまいました。

6週ほどしたところで先頭グループに抜かれ、ギャップでマシンを押さえるのもきつくなってきたので「こけて他のライダーに迷惑かけたらいかん」と自分に言い訳し最初の休憩。

バイクから降りたら、体が熱い事熱い事。

インナージャケットタイプのプロテクター着ていたのですが、体が締め付けられるし通気性悪いので、レースの時には向きませんね^^;

体を冷やし、体力の回復を待って再スタート。

コースを覚えたので、今度はさほど疲れずに走れましたが、無理せずまた6週ほどで休憩。

1度目の休憩時に比べると疲労も少なく感じたので、2度目の休憩は給水と小休憩で再スタート。

そのままレース終了まで走りました。

1位の方は30週。

私は正確には覚えていませんが(覚える余裕がなかったです)16~17週したと思います。

目標の「怪我なく完走」は果たしましたが、体力不足・筋力不足を痛感いたしました。

2ストの方は給油でピットインしていましたが、4ストの方はほとんど休憩無しで2時間走っていました。

私も、せめて少休憩1回で走れる体力をつけなければ。

泥だらけのマシン。
d0005694_123401.jpg

d0005694_12342283.jpg


次に向けて、しっかりメンテナンスしてあげねば。

いや~、楽しかった^^
[PR]
by trc-r282 | 2009-06-15 12:44 | バイク

GWツーリング

5月3日・4日と、一泊二日のツーリングに行ってきました。

d0005694_11152261.jpg


総勢17台でのツーリング。

目的地は福島県会津周辺。

d0005694_1119265.jpg


北上市の展勝地で休憩。

ここで北上のアフリカツインと合流。

GS750がフロントフォークからのオイル漏れで宿泊断念 。゜(゚´Д`゚)゜。

FLHとゼファーは、ここまでお見送り。

金ヶ崎のZ900もお見送りにきてくれました^^

金ヶ崎から高速に乗り福島西まで。

高速は混んでましたね(;´Д`)

我々は上り車線だったのでさほどではありませんでしたが、下り車線は所々大渋滞でした。

福島西から、磐梯吾妻スカイラインへ。

浄土平レストハウスで休憩

d0005694_11304883.jpg


ここで3台がなかなかきません。

ようやく来たとおもったら様子がおかしいです。

d0005694_1133371.jpg


ん?Z2とXLHのライダーが替わってるよ?

XLH、立ちゴケでクラッチレバー破損 。゜(゚´Д`゚)゜。

とりあえずレバーの根元に石を挿み応急処置。

展勝地まで見送りに着てくれたハーレーショップの社長に事情を話すと、宿泊先のホテルに部品を送ってくれるとのこと。

予定ではここから磐梯吾妻レークラインを抜け喜多方ラーメンを食べに行くつもりでしたが、時間も押していたのでホテルに直行。

ホテルの入り口付近は傾斜がきつく、ここでGPZ900Rも立ちゴケ。

シフトペダルおよびウインカー破損 。゜(゚´Д`゚)゜。

同行メンバーのバイクショップの店員さんの機転で応急処置。

翌朝ホテルにハーレーのクラッチレバーが届き、XLHも処置完了。

鶴ヶ城を目指し会津若松へ。

d0005694_11445443.jpg


当初は米沢~上山~仙台のルートを考えていましたが、時間が押していたので会津若松から高速に乗り仙台へ。

利久の牛タン食べてきました( ゚Д゚)ウマー

・・・・・1時間並んで (;´∀`)

いろいろトラブルはありましたが、事故・怪我なく楽しい旅でした。

しかし高速混雑しすぎ。

帰りの上り車線、60kmの渋滞とか恐ろしい (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

事故も多かったようですね。

ETC関連天下り団体利権がらみの今回の1000円乗り放題の問題をかいま見た気がします。

観光バスなんかかわいそうですよ・・・(´・ω・`)
[PR]
by trc-r282 | 2009-05-07 12:00 | バイク

2009年初ツーリング

岩手はまだまだ寒いわけですが、気合を入れて初ツーリング行ってきました。

d0005694_16415363.jpg


寒い中集まった猛者達の愛車
左から、
ハーレーXLH1200・Z750GP・ゼファー・CB750F・Z1000Mk-Ⅱ
CB750・Z750RS(Z2)・GPz1100・GSX750S・Z900(Z1)・CB1100F

d0005694_164323.jpg


70~80年代のバイク好きにはたまらない図です(笑)

d0005694_16431632.jpg


二十歳の方~40半ばの方まで、和気藹々と楽しんできました。

趣味を通じての出会いというのは、年齢や職業など問わず仲良くできますね^^
[PR]
by trc-r282 | 2009-03-22 17:05 | バイク

ウラル

昨日、タイヤの配達でお客さんの所に行ったら、「い~所にきたね~」と・・・。

この「い~所にきたね~」が出ると、長居確定。

前回はCB750Fのリヤタイヤ交換。その前はGS750のオイルクーラー取付。

今回はウラルのタイヤ交換とデフのオイル漏れ。

ウラル

なんぞこのソビエトバイク?

フロントの足はフォークではなく、単筒のショックアブソーバー。

良く見ると前後同じショックアブソーバーですね。

前輪と後輪のホイール・タイヤも同じもの。

サイドカーにスペアタイヤを積んでいるので、前輪・後輪どちらがパンクしても大丈夫ってことか。

さすが軍用。

リヤはスイングアームが無く、フレームにアクセルシャフトを通しています。
d0005694_11134853.jpg


ブレーキは前後ドラム。ホイールが共通だから当然か。

駆動はシャフトドライブ。

おかげでタイヤ交換もラクチン。

さすが軍用。

デフのオイル漏れは、デフカバーのスタッドボルトの緩みが原因。

またひとつ勉強になりましたよ。
[PR]
by trc-r282 | 2008-05-10 11:17 | バイク

完成

慣らし運転のため仙台まで往復。

下のトルクが細い感じと、低回転時にストールしがち。

イグニッションコイルとプラグコードも交換しなければいけませんね。
d0005694_11334457.jpg


という事で、NGKのプラグコードを購入。
イグニッションコイルは、ヤフオクでGSX400インパルス純正の中古を3000円でGET。
GK79Aインパルス用で、プラグコードの差込口が狭いようですがそんなの関係ねー、コードを削れば関係ねー(はず)。
d0005694_1134330.jpg


先輩に「コイル駄目だったのでインパルス用買いました」って言ったら、「なんだ~、400カタナ用のコイルあったのに~」なんて言われたけどそんなの関係ねー(泣)。

取り付けボルトの間隔が狭いですが、ステーで加工すれば関係ねー!。
d0005694_11345951.jpg


オイルクーラーも装着。
d0005694_11361056.jpg


赤と青がさりげなくセクシー。
d0005694_11365528.jpg


はい、完成。
今年はもうこれで完成という事にしよう。
d0005694_11381015.jpg

d0005694_11382573.jpg


トルクモリモリで、エンジンが上まで一気に回るようになりました^^
[PR]
by trc-r282 | 2008-05-03 11:39 | バイク

ひとまず完成

ばらした時は再び元に戻るのだろうかと思いましたが、なんとか完成。
d0005694_11472932.jpg

d0005694_11471192.jpg

d0005694_11445862.jpg

d0005694_11451121.jpg

免許もぼちぼち取れそうなので、後は車検とって慣らし運転してからオイルクーラーを装着予定。

あ、あと噂とおりクラッチが異様に重いので、レリーズも交換しようかな。
[PR]
by trc-r282 | 2008-04-17 11:48 | バイク

同調

部品がきたので作業再開。

カタナはシリンダーヘッドとエアクリーナーの隙間が狭いので、キャブを付けるのも一苦労。

そして取り出しましたる4連バキュームゲージ。
d0005694_14174714.jpg


これでキャブレターの同調をとります。
d0005694_14182610.jpg


チェーンとスプロケットも新品に^^
d0005694_1419146.jpg


ここまできたら、もう出来たも同然ですね。
[PR]
by trc-r282 | 2008-04-14 14:20 | バイク

キャブレター

キャブをばらしま~す。
d0005694_1059521.jpg


部品が細かいので、無くさないように注意。
4気筒分ありますので、カバー類は付いていた場所が分かるようにしておきます。
d0005694_1145780.jpg


洗浄しながら各パーツをチェック。
フロートピンが一本まがっていました。
エアジェットも一個欠けていました。
d0005694_15271922.jpg


フロートピンはメーカー欠品。
まあ、これは自作出来そうなのでなんとかなるでしょう。

後は部品が揃ってからですね~。
[PR]
by trc-r282 | 2008-04-08 15:28 | バイク

チェーン・スプロケット

エンジンの塗装が乾いたので、先に進みます^^
d0005694_16582045.jpg


先ずはエンジンを載せる前に足回りとハーネスの取り回し。
d0005694_16583455.jpg

サービスマニュアル見ても、ハーネスの取り回しがさっぱりわからん。
バイク屋の先輩曰く、「昔のスズキのサービスマニュアルは分かりづらいんだよね~」。
バイク屋さんですら分かりづらいのならば、素人の私にはまったくわかりません。

ハンドル切りながら突っ張っていないか、弛みすぎていないか試行錯誤しながらハーネス引きました。
タイヤはチューブレス化して前後新品。
エンジンも載せました。
d0005694_16593855.jpg

エンジン載せる時に、早くもフレームに傷つけました(泣)
板金屋の先輩にしばかれる・・・。

チェーンの張り調整をしてリヤスプロケットの上をつまんだら遊びがあります。
d0005694_1659535.jpg


こうなっていると、チェーン交換らしいです。
チェーン・前後スプロケット・リヤハブダンパーを交換します。
痛い出費だ・・・。

というわけで、部品待ちの間にキャブレターのオーバーホールをしましょう。
[PR]
by trc-r282 | 2008-04-06 17:20 | バイク